福島応援東京チャリティコンサート「音楽の泉」

福島応援東京チャリティコンサート「音楽の泉」のコンサートチラシを制作させて頂きました。
本公演は、東日本大震災や福島原発事故によって被災地から東京へ避難された方々への応援の気持ちを結集したチャリティコンサートで、畑美枝子さんによるイタリアの歌・日本の歌を中心にベテランヴァイオリニスト白井英治さんや若手アーティストの方々も迎え声楽とヴァイオリンのコラボレーションを堪能できるコンサートとなっております。

チラシ制作時のデザインカルテにより、イタリアの熱い心や情熱的なヴァイオリンのイメージに繋がる暖色系の温かい色合い。そして公演時期に合わせた晩秋の季節感。ヴァイオリンの音色や曲目に連動した高級感を感じる雰囲気というリクエストを頂きました。
そして弊社からは2案ご提案させて頂き、最終的には以下の案となりました。

タイトル書体には柔らかさ・高級感を感じさせる「筑紫Cオールド明朝」を使用し、欧文書体も「Edwardian Script ITC」で全体的な雰囲気に合う調和を持たせてみました。情報量の多い紙面の中で、各コンテンツの区分けと可読性を高め、チラシを手にしたお客様にコンサート趣旨がスマートに伝わるよう心がけて制作させて頂きました。

芸術の秋、美しい演奏に足を運んでみてはいかがでしょうか。

音楽の泉コンサートチラシ
音楽の泉コンサートチラシ_裏

【場所】
ルーテル市ヶ谷ホール

【日時】
平成27年11月20日(金)開場18:00/開演18:30
入場料:3,000円(小学生以上入場可)

【出演】
畑 美枝子 [ソプラノ]、(特別ゲスト)白井 英治 [ヴァイオリン]、久保 優子[ソプラノ]、久保 康子[ソプラノ]、岸 豊大[バリトン]、斎藤 誠二[ピアノ]、出町 久美子[ナビゲーター]

【曲目】
《 歌&ヴァイオリン 》
●アヴェ・マリア/カッチーニ ●メリー・ウィドウより「唇は語らずとも」/レハール ●黒猫のタンゴ/パガーノ

《 ヴァイオリン・ソロ 》
●愛の悲しみ/クライスラー ●リベルタンゴ/ピアソラ ●海へ通う道/青 英権《 ヴァイオリン・ソロ 》

《 歌~ソロと二重唱 》
●小さな空/武満 徹 ●落葉松/小林 秀雄 ●チリビリビン/ペスタロッツァ ●心の窓に灯を/中田 喜直 ●いつも何度でも/木村 弓 ●オペラ「夕鶴」より ●つうの別れのアリア/團 伊玖磨《 歌~ソロと二重唱 》

※曲目変更の場合があります。

【 お申し込み・お問合せ 】
音楽の泉プロジェクト事務局 小野 清子
Tel&Fax 03-3926-0166
Eメール Music_fountain2015@yahoo.co.jp